2010年01月23日

<2次補正予算案>自民は反対方針(毎日新聞)

 自民党は22日の臨時役員会で政府の09年度第2次補正予算案に反対する方針を決めた。同党は同補正予算案を「(自公政権が編成した)09年度補正予算の焼き直し」と指摘してきた経緯があり「賛成すべきだ」との意見も出たが、「(今夏の)参院選を控えてあいまいな形で賛成すべきでない」(参院幹部)と判断した。【木下訓明】

【関連ニュース】
通常国会:菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁
補正予算案:25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く
衆院予算委:天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」
衆院予算委:2次補正21日から質疑 月内成立の見通し

<足利事件再審>元検事「深刻に思う」 菅家さん「謝って」(毎日新聞)
荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
債務超過後も役員報酬8億円超…ニイウスコー社(読売新聞)
稲嶺、島袋氏が一騎打ち=普天間移設の受け入れ争点−名護市長選(時事通信)
posted by 聖なる海のサンシャイン at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。